「トマトも夫婦も、愛情が一番。」と語る束村 知重さん・知晴さん

生産者にとって栽培する作物選びは“収益が上がるもの”という視点は重要ですが、 一方で“家族のライフスタイルに合ったもの”という選び方もポイントとなってきます。

特に子育て世代の生産者夫婦なら、こどもとの時間も大切にしたいもの。 忙しい農作業のなかで、家族との時間をどのようにもっているのか、束村知重さん(41歳)・知晴さん(34歳)ご夫妻にお聞きしました。

 

作業効率アップのために選果機を導入。選果具合を入念にチェック

この日、ミニトマトの選果機が入るということで束村さんご夫妻の作業場にお邪魔しました。

選果機は、ミニトマト栽培をやめた農家がから譲り受けたもの。現場には東温市内のミニトマト栽培の先輩農家や、JAの農業指導員の方が来ており、彼らから選果機の使い方や、トマトのキズやツヤ、柔らかさのチェック方法、またパック詰めの方法などの指導を受けていました。

選果機の使い方を学ぶ束村さん夫妻の写真
先輩農家に選果機の使い方の指導を受ける束村さんご夫妻

選果機の中を転がるミニトマトは、2L、L、M、S、2Sと自動的にサイズ別に分けられていきます。ブラシで磨かれたミニトマトの表面の照り具合を入念にチェックするご夫妻。選果機を使うのは今日がはじめてです。

これまでの1年間ミニトマト「アイコ」を作っていましたが、それらは手作業で選果をし、また磨きも1個ずつ手作業で磨いていました。他の品種をこの年増やしたことで、効率よい作業のために選果機を導入しました。

花卉栽培から野菜栽培へシフト 背景にあるのは家族への思いやり

実家はもともと花卉専業農家。土木会社に勤めていた知重さんが結婚を機に、認定農業者である父親と家族協定を締結し、就農したのは2009年のことです。

 

父親が基盤を作った花卉栽培を引き継ぎ経営農家となりましたが、直売所へ出荷する生産者が増えてきたことで競合が激しくなり、価格競争も厳しさを増していました。

“安定的な収入を”と、このときご夫妻が取り組んだのは野菜の栽培。玉ねぎ、ブロッコリー、ナスなどの栽培を手がけ、地元JAや近隣の産直市に出荷。

手の上に三つ乗ったミニトマトの写真
2014年からミニトマトを本格的に栽培

一方、苗土の配合にこだわり良質な花苗の生産にも力を入れていましたが、2014年からミニトマトに力を入れるようになりました。

花苗は水やり等の作業があり、年中お休みがありません。

二人のこどもたちと休日に出かけることもできず、寂しい想いをさせていました。

家族との時間を大切にするために、花苗をやめてミニトマトをはじめとした野菜に集中しようと考えました。

それは、作業全般を手伝う知晴さんに対する、知重さんの思いやりでもあります。子育てとの両立をできるだけサポートしようと、選果機を入れたり、栽培作物を検討したりしています。

栽培計画にあたっては、JAの指導員の方に本当にお世話になっています。

家族の状況や、どれくらいの収入が必要かなど、ライフスタイルに合わせた農業経営を親身になって考えてくれます。
 

こどもたちもミニトマトが大好き!つくって本当によかった

ミニトマトは、花卉栽培を行っていたハウスを利用し2作で周年栽培を行っています。その間、玉ねぎの栽培も行い5月~8月は収穫出荷作業。

結構お忙しいようですが、こどもさんとの時間は十分に取れるようになったのでしょうか?

花卉ハウス内のミニトマトの写真
花卉ハウスを利用してミニトマトを栽培
結局、土日もイベントがあったり、夜は会合もあったりで相変わらず忙しいですが(笑)。

でも、ミニトマトの袋詰め作業のとき、こどもたちが側に来て何個も食べている姿を見ると、ミニトマトを作ってよかったなあと思います。

 ただ、こどもたちはキレイでつやつやのものを選んで食べるので、それはちょっと困りますよね(笑)。

 知重さんと知晴さんは顔を見合わせて笑います。

 夫婦の愛情がいっぱい詰まったミニトマトは、下記の直売所で買うことができます。

 
取材日:2015年12月24日
 
生産者データ
生産者名 束村園芸
束村知重さん
生産品目 <農産物>ミニトマト、玉ねぎ、ブロッコリー
販売場所 [ 松山市 ]
太陽市(おひさまいち)
住所 〒791-0214 愛媛県東温市南野田231-2
TEL / 089-916-5593

子育てカレンダーへのリンク 譲ります譲ってくださいへのリンク とうおん応援市民登録へのリンク まちの先生へのリンク 事業者からのおすそわけへのリンク 事業者登録へのリンク とうおんみどころマップへのリンク サイトについての評価アンケートへのリンク

動画

東温PR動画へのリンク
このサイトについて | 利用規約・免責事項 | リンク集 | プライバシー・ポリシー | サイトマップ | 東温市へのアクセス

東温市役所 企画政策課|〒791-0292 愛媛県東温市見奈良530番地1(市役所3階) TEL:089-964-4473 FAX:089-964-1609