ご出産、そして赤ちゃんのお誕生おめでとうございます。この時期は出生届など各種の手続きがたくさんありますが、万全の体制でサポートいたします。育児に関しても悩み事は抱え込まずに、お気軽にご相談ください。

⇒ 赤ちゃんが生まれたら

⇒ 赤ちゃんの健康管理に気を付けましょう

⇒ 赤ちゃんとママの暮らしをサポートします

⇒ 仲間づくりをしましょう

⇒ 経済的な援助があります

⇒ 助け合いで安心子育て

⇒ 相談しましょう

   

赤ちゃんが生まれたら

◎届け出を出しましょう

出生届 [詳細(外部サイト)]


赤ちゃんが生まれた日から14日以内(生まれた日を含む)に出生届を提出しましょう。
[受付時間] 8時30分から17時15分まで(土曜日、日曜日、祝日を除く)
※時間外(土曜日、日曜日、祝日、夜間)でも届出はできますが、本庁で宿日直が届書のみお預かりし、後日、市民課の職員が審査をします。母子健康手帳の証明手続き及び届書に誤り等あればその補正のため、改めてご来庁いただく必要がありますので、あらかじめご了承ください。
[持ち物] 出生届書(出生証明書)、母子健康手帳、届出人の印鑑
[届出場所] 東温市で届出ができる窓口(市民課、川内支所)
●お問合せ先:東温市役所市民課(089-964-4404)

 

健康保険への加入 [詳細(外部サイト)]


出生届を提出したら、赤ちゃんの健康保険の加入手続きをしましょう。
国民健康保険に加入する場合・・・
[手続きに必要なもの]
印鑑・申請者の本人確認書類・世帯主のマイナンバーがわかるもの・委任状(世帯員以外が手続きする場合のみ)
[申請窓口]
市民課国民健康保険係、川内支所
※国民健康保険以外の保険に加入される場合は、各保険者にお問い合わせください。
●お問合せ先:東温市役所市民課(089-964-4471)

 

低体重児の届出受理


2500g未満の乳児が出生したときは、保護者の方は市役所への届け出が必要です。
[対象] 2500g未満の乳児をもつ保護者
[場所] 東温市役所健康推進課または東温市川内健康センター
●お問合せ先:東温市役所健康推進課(089-964-4407)または川内健康センター(089-966-2191)

   

赤ちゃんの健康管理に気を付けましょう

◎健康診断で健康状態をチェック

新生児聴覚検査 [詳細(外部サイト)]


新生児に対して聴覚検査を行います。母子健康手帳交付時に受診票をお渡しします。
[対象] 東温市に住所のある妊婦が出産した新生児
[場所] 県内指定医療機関
●お問合せ先:東温市役所健康推進課(089-964-4407)または川内健康センター(089-966-2191)
 

乳児一般健康診査


3~4か月と9~11か月の各1回、健康診査が受けられます。
[対象]  3~4か月児・9~11か月児
[場所] 県内指定医療機関
●お問合せ先:東温市役所健康推進課(089-964-4407)または川内健康センター(089-966-2191)

◎検査費用の助成があります

新生児聴覚検査 [詳細(外部サイト)]


里帰り等の新生児聴覚検査の費用を助成します。
●お問合せ先:東温市役所健康推進課(089-964-4407)または川内健康センター(089-966-2191)

 

◎予防接種を受けましょう

予防接種(0歳から1歳)


予防接種法に基づいて実施している予防接種で、全額公費(無料)で接種できます。
下記は0歳から1歳頃の法定接種の一覧です。予防接種についての説明書等をよく読み、接種を希望される場合は十分理解した上で体調のよい時に予防接種を受けましょう。

予防接種の種類と対象者、接種期間
種類 対象 標準的な接種期間
B型肝炎 1歳に至るまでの人
【27日以上の間隔をおいて2回
 さらに1回目の接種から139日以上の間隔をおいて1回】
初回接種開始は、生後2か月から生後9か月に至るまで
Hib感染症 生後2か月以上60か月に至るまでの人 初回接種開始は、生後2か月から生後7か月に至るまで
小児の
肺炎球菌感染症
生後2か月以上60か月に至るまでの人 初回接種開始は、生後2か月から生後7か月に至るまで
結核(BCG) 生後1歳に至るまでの人 生後5か月に達した時から生後8か月に達するまでの期間
四種混合
(ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ)
1期初回 生後3か月から90か月に至るまでの人
(20日以上の間隔をおいて3回)
生後3か月に達した時から生後12か月に達するまでの期間
1期追加 生後3か月から90か月に至るまでの人
【1期初回(3回)接種後、6か月以上の間隔をおく】
1期初回3回接種後12か月に達した時から18か月に達するまでの期間
※ポリオ 1期初回 生後3か月から90か月に至るまでの人
(20日以上の間隔をおいて3回)
生後3か月に達した時から生後12か月に達するまでの期間
1期追加 生後3か月から90か月に至るまでの人
【1期初回(3回)接種後、6か月以上の間隔をおく】
1期初回3回接種後12か月に達した時から18か月に達するまでの期間
※三種混合
(ジフテリア・百日せき・破傷風)
1期初回 生後3か月から90か月に至るまでの人
(20日以上の間隔をおいて3回)
生後3か月に達した時から生後12か月に達するまでの期間
1期追加 生後3か月から90か月に至るまでの人
【1期初回(3回)接種後、6か月以上の間隔をおく】
1期初回3回接種後12か月に達した時から18か月に達するまでの期間

※ポリオと三種混合は、接種状況により接種スケジュールが異なるため、かかりつけ医とご相談ください。
●お問合せ先:東温市役所健康推進課(089-964-4407)または川内健康センター(089-966-2191)

◎赤ちゃんの医療費を助成します

子ども医療費助成制度  [詳細(外部サイト)]


保険診療による入院・通院について、医療費の自己負担分を助成します。受診した医療機関等の窓口で、「健康保険証」と「子ども医療費受給資格証」を提示してください。
[対象] 0歳から中学校卒業まで(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)
●お問合せ先:東温市役所社会福祉課(089-964-4406)

 

ひとり親家庭医療費助成金請求書 [詳細(外部サイト)]


ひとり親家庭医療費受給者証をお持ちの方に、医療費の一部が助成されます。
[対象]

  1. ひとり親家庭の母若しくは父と子(離婚していても、事実婚状態や異性の方と同居している場合などは該当しません。)
  2. 祖母若しくは祖父と孫、または姉若しくは兄と弟妹の家庭で、ひとり親家庭に準ずるもの
  3. 父母のいない子

※子、孫、弟妹(以下、「子」と言います。)は、20歳未満で就職・結婚していない人。
※20歳未満でも、お子様が家庭主の養育下から離れた場合(就職や婚姻)は、受給資格がなくなります。
※大学等に在学している場合は、20歳を過ぎても受給資格の延長ができる場合があります。
●お問合せ先:東温市役所社会福祉課(089-964-4406)

 

未熟児養育医療[詳細(外部サイト)]


集中治療等の入院医療が必要な1歳未満の子ども(未熟児)が受けられる医療給付制度です。 
[対象] 出生時体重2000g以下又は生活力が薄弱な者
[場所] 東温市役所健康推進課または東温市川内健康センター
●お問合せ先:東温市役所健康推進課(089-964-4407)または川内健康センター(089-966-2191)

   

赤ちゃんとママの暮らしをサポートします

◎ご自宅に訪問します

未熟児訪問指導


保健師等が訪問指導を行います。
[対象] 未熟児
[場所] 対象者の自宅
●お問合せ先:東温市役所健康推進課(089-964-4407)または川内健康センター(089-966-2191)

 

赤ちゃん訪問


保健師や保育士等が家庭訪問し、子育てに関する相談に応じます。
[対象] 新生児または乳児と保護者
[場所] 対象者の自宅
●お問合せ先:東温市役所健康推進課(089-964-4407)または川内健康センター(089-966-2191)

◎各種教室や相談会を開催しています

離乳食教室


離乳食のすすめ方についての学習や育児の情報交換を通して保護者間の交流、相談を行います。
[対象]  4・5か月児
[開催時間] 月1回程度 10時から11時30分
[場所] 東温市中央公民館
●お問合せ先:東温市役所健康推進課(089-964-4407)または川内健康センター(089-966-2191)

 

7か月児教室

 

絵本の読み聞かせや親子遊びの紹介(絵本を1冊プレゼント)、歯の生え始めの時期の歯に関する学習や小児救急の話、この時期におこりやすい病気、離乳食についての話を行います。
[対象]  7か月児
[開催時間] 月1回 13時から15時
[場所] 東温市中央公民館
●お問合せ先:東温市役所健康推進課(089-964-4407)または川内健康センター(089-966-2191)

7か月児教室
 

乳幼児相談


保健師・管理栄養士・保育士が身体計測や子育て相談を行います。   
[対象] 乳幼児 
[開催時間] 月1回 9時30分から11時
[場所] 東温市中央公民館
●お問合せ先:東温市役所健康推進課(089-964-4407)または川内健康センター(089-966-2191)

 

仲間づくりをしましょう

◎こどもたちも楽しい!ママ友もできる交流の場

3つの児童館


東温市には「いわがらこども館」「さくらこども館」「よしいのこども館」の3つの児童館があります。各児童館では、親子体操やお話し会、ベビーマッサージ教室やけんだま教室など親子で触れ合うメニューがたくさんあります。子育て世代の親同士の交流の場としても人気。ぜひ足を運んでみてください。

●いわがらこども館 [詳細(外部サイト)]
住所:東温市横河原1368番地1
休館日:毎週火曜日、こどもの日を除く祝日、年末年始:(12月29日から1月3日)
開館時間:夏時間(4月1日から9月30日)9時30分から18時 冬時間:(10月1日から3月31日)9時30分から17時30分
利用対象者:18歳未満の児童及びその保護者など
電話(089-960-5003) FAX(089-964-3216)

●さくらこども館 [詳細(外部サイト)]
住所:東温市南方285番地1
休館日:毎週火曜日、こどもの日を除く祝日、年末年始:(12月29日から1月3日)
開館時間:夏時間(4月1日から9月30日)9時30分から18時 冬時間(10月1日から3月31日)9時30分から17時30分
利用対象者:18歳未満の児童及びその保護者など
電話(089-966-6169) FAX(089-966-6159)

●よしいのこども館 [詳細(外部サイト)]
住所:東温市田窪1071番地10
休館日:毎週火曜日、こどもの日を除く祝日、年末年始:(12月29日から1月3日)
開館時間:9時30分から20時 ただし、小学生以下は、夏時間(4月1日から9月30日)9時30分から18時 冬時間(10月1日から3月31日)9時30分から17時30分 中学生の18時以降の利用は、保護者が送迎をする場合に限る
利用対象者:18歳未満の児童及びその保護者など
電話(089-955-2026)(FAX兼用)

 

出前遊びの広場「ぴよぴよクラブ」 [詳細(外部サイト)]

 

東温市内の保育所・幼稚園に出向くほか、公民館などでも開催しています。お子さんと一緒に好きな遊びを楽しんだり、園のお子さんの様子を見ながらこうやって育っていくんだな…と感じられたりする場です。また、他の保護者の方やスタッフと気軽に育児のことが話せる…そんな広場です。保健師にも相談することができます。
[開催時間・場所] 開催の日程・場所は「広報とうおん」「とうおんメール」「子育て支援行事予定表」などでお知らせします。
●お問合せ先:東温市地域子育て支援センター(089-966-2080)

ぴよぴよクラブ写真
 

赤ちゃん広場 [詳細(外部サイト)]

 

お子さんとお母さんが一緒に遊んだり、他のお子さんの様子を見たり、他の保護者の方やスタッフと気軽に育児のことが話せる・・・そんな広場です。ちょっと、のぞいてみませんか?
[対象] 2歳未満のお子さん (未就園児のみ)
[開催時間] 毎週水曜日 9時から11時
[場所] 川内健康センター2階
●お問合せ先:東温市地域子育て支援センター(089-966-2080)

赤ちゃん広場

◎東温市から本と支援ファイルをお渡ししています

ブックスタート事業


7か月児の教室において絵本の読み聞かせを行い、絵本のプレゼントをしています。教室に参加できなかった方にも訪問し絵本を届けています。
●お問合せ先:東温市地域子育て支援センター(089-966-2080)
 

とうおんし子育て支援ファイル『きらり』の配布 [詳細(外部サイト)]

『きらり』は、東温市に在住するお子さんの乳幼児期から就労するまでの成長の記録を綴るものです。お子さんの成長する様子などを書き込み、関係機関から提供された資料等を綴ってください。記録については、関係機関と連携を取りながら保護者が記録してください。母子健康手帳、子育てガイドブックと合わせて活用していただけます。
●お問合せ先:東温市役所保育幼稚園課(089-964-4484)

 

経済的な援助があります

◎児童手当を支給しています

児童手当 [詳細(外部サイト)]


[対象] 中学校卒業まで(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の児童を養育している方は、支給を受けられます。出生により受給資格が生じた日の翌日から15日以内に申請が必要です。
●お問合せ先:東温市役所社会福祉課(089-964-4406)

◎栄養食品が支給されます

母子栄養食品の支給


妊産婦、乳児 (生活保護世帯及び市民税非課税世帯)を対象に、一定期間栄養食品(牛乳又はミルク)の支給をします。申請が必要です。
●お問合せ先:東温市役所健康推進課(089-964-4407) または川内健康センター(089-966-2191)

◎紙おむつの購入助成があります。

愛顔の子育て応援事業(紙おむつ購入券の配付)[詳細(外部サイト)]


平成29年4月1日以降に第2子以降を出産した世帯に対して、約1年分の紙おむつ購入券50,000円分の配付を行っています。子育て世帯の負担軽減を図り子育てを応援します。
出生届出等で市役所に来庁された際に、保育幼稚園課窓口にて申請、交付しています。(母子手帳、身分証等必要)
利用可能な店舗は市内の登録された店舗(12か所)となっており、利用出来る商品と使用期限がありますので、ご利用の際はご注意ください。また、県内で同様のサービスを実施していますので、転入・転出の際も利用出来る場合がありますので、お住まいの市役所等にお問い合わせください。
●お問合せ先:東温市役所保育幼稚園課(089-964-4484)

 

助け合いで安心子育て

◎困ったときに助けてくれる強い味方がいます

ファミリー・サポート・センターとうおん [詳細(外部サイト)]


すべての子育て家庭に対して、子育てしやすい環境づくりをめざし、安心して子育てができるように、子育てを助けてほしい人たち(利用会員)と、協力してあげたい人たち(協力会員)とを組織化し、相互援助活動を行うところです。会員登録後、支援の必要な日・時をセンターに依頼。センターにて、3者(アドバイザー・利用会員・協力会員)で事前に打ち合わせをし依頼日のサポート支援を実施します。利用会員は協力会員にサポート代金を支払います。
登録については、下記までお問い合わせください。

●お問合せ先ファミリー・サポート・センターとうおん(089-990-1130)※土日、祝日を除く8時30分から17時15分

 

相談しましょう

◎子育てのこと全般を何でもお気軽に相談いただけます

行政の育児・子育て相談窓口


・子育ての不安なことや悩みの相談をお受けします。
・ご希望があればご家庭を訪問して相談をお受けします。
・育児に疲れた時、自分を見つめ直したい時、ご相談ください。
●お問合せ先
東温市子育て相談窓口(東温市役所4階保育幼稚園課子育て支援係内 089-964-4450) kosodate@city.toon.ehime.jp
東温市地域子育て支援センター(089-966-2080)


 

子育てカレンダーへのリンク 譲ります譲ってくださいへのリンク とうおん応援市民登録へのリンク まちの先生へのリンク 事業者からのおすそわけへのリンク 事業者登録へのリンク とうおんみどころマップへのリンク サイトについての評価アンケートへのリンク

動画

東温PR動画へのリンク
このサイトについて | 利用規約・免責事項 | リンク集 | プライバシー・ポリシー | サイトマップ | 東温市へのアクセス

東温市役所 企画政策課|〒791-0292 愛媛県東温市見奈良530番地1(市役所3階) TEL:089-964-4473 FAX:089-964-1609